fc2ブログ

第一話 名前すら決まっていなかった

それは暑い夏の出来事_



麦わら帽子に白いワンピースを着た少女は、

公園の木陰に一人、


ぽつんと立っている。



…と言うと大抵の人はほぼ共通の景色を想像するだろうが、
それとは少し違った。


蝉は空気を読まない音量で泣き叫び、

気温は晴天にも関わらず外に誰も出歩かない程暑い。


そしてその公園とは木が一本あるだけの
殺風景極まり無い公園だ。

しかし少女にとってその場所は、久しぶりに歩んだ「外の世界」なのである。



少女は静かに空を見上げた、その途端…

ぐらり、地面が揺らいだ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tasumarin.blog.fc2.com/tb.php/82-e57c0372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【名前すら決まっていなかった】

それは暑い夏の出来事_麦わら帽子に白いワンピースを着た少女は、公園の木陰に一人、ぽつんと立っている。…と言うと大抵の人はほぼ共通の景色を想像するだろうが、それとは少し違...

  • 2012/06/03(日) 03:25:40 |
  • まとめwoネタ速neo