スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームの世界はドーナツ型なんだって~マップ作るよ編そのに~

それでは前回の続き、書きますー



そうそう、ちらっと調べてみた結果、
やはりキャラを固めてから舞台を用意するのが一般的のようですね。

でも今回はマップを作ってからキャラを固めたいと思います。
理由は二つ。

・まず、現実じゃ世界が先にあって、そのあと人々が生まれていく。
ゲームもそうならリアリティと生活感あふれるゲームになるはず!(ちょっとかっこよさげ!

・実はキャラ大体固まってる(さっきのかっこよさげ台無し)


…というわけです




それでは、本題に入っていきたいと思います。


まず、ワールドマップの全容を考えていきます。

じゃあまずイメージの根幹として、

「マザークリスタルが世界の中心にあって、
それを取り囲むゆりかご世界樹が世界の中心にそびえたつ
さらには高い山脈が連なり、常人が一人でたどりつくのは不可能」

とこんな感じ。


で、それを踏まえて

「どでかい大陸の中心にでかい木があって、
その周りに町々やダンジョンがいっぱいある」

と、こんな感じで配置します。(さっきと違って簡単説明)


それで前回決めた町々を配置していきます。
その前に前回プラスで

・スラム街 ならず者たちも多い。ドラクエとかでよくあるねそういえば

・工業地帯 ダンジョンでも行けそうだねこれというか町じゃないね

・空とぶ都市 見ろ!人がごみのようだ!


を追加して、適当に無駄なく配置したいと思います。



ワールドマップ。すっげー文字が書きにくかった!


…ペイントで書いたんですが、すっごい文字が書きにくかったとです。

左上から123~と続いているはず…



しかも大雑把に書きすぎて町大きすぎるね…



一応番号振ってみたので、それにあてはめます。


1 主人公出発の町 焼かれそうになっても住人が強い

2 炭鉱の町 レンガで出来てる(工業地帯+αな発想)

3 大都市 炭鉱から燃料補充できちゃうわけです。

4 貿易盛んな港町 ならず者大目ではずれにはスラム街が。

5 魔法都市 食器が特産品 宗教の中心地

6 雪国の町 山岳都市となかよし 

7 田舎町 みかんがおいしい 謎がありそう 

8 山岳都市 ダンジョン隣接っていうかダンジョンど真ん中 

9 武力都市 無神論者いっぱい 魔法都市と仲が悪い(逆に仲がいい)


…こんな感じで。

それぞれの町の特徴ってとても難しいですな…

その点ポケモンあたりがものすごく鮮やかで上手ですよね
色に街を例え、さらにジムの存在でタイプを表している…さすがです

あとどうでもいいけど赤緑の少し前は岩タイプと格闘タイプのジムが二つで
さらに鋼悪は一つもなかったんですかね(とてもどうでもいい)新タイプでしたし(どうでもry


それでは、明日はマップ編最終回でッ
ダンジョンと名前を決めていきましょうか

あわよくば実際に作っていきますよー!

テーマ:RPGツクール - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tasumarin.blog.fc2.com/tb.php/200-4d89acd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。